お気に入り

竹内由恵 Instagram

竹内由恵 (たけうちよしえ) さんのインスタグラム

アナウンサー の竹内由恵 (たけうちよしえ) さんのインスタグラム(Instagram)アカウントです。

148,508

竹内由恵(公式) (yoshie0takeuchi)
テレビ朝日アナウンサー
http://ameblo.jp/yoshie-takeuchi/

[BIHAKUEN]UVシールド(UVShield)

竹内由恵がフォローしている有名人

竹内由恵と一緒に登場した有名人

関連コンテンツ

竹内由恵のハッシュタグ

竹内由恵の関連リンク

竹内由恵 Facebook
竹内由恵 インスタグラム
竹内由恵 公式

竹内由恵のプロフィール

名前:竹内由恵(アナウンサー)
生年月日:1986年1月20日
出身地:東京都

2人姉弟の長女として生まれた竹内由恵。弟は俳優として活躍する竹内太郎で、祖父は作家の清水一行だ。父親の仕事の関係で小学校4年生のころから中学校3年生までをアメリカ・スイス・イギリスで過ごした、帰国子女で英語が得意。進学した高校は、東京学芸大学附属高等学校で、大学は慶應義塾大学法学部政治学科に進んだ。大学時代はテニスサークルやジャズギターサークルに入ったり、ボクシング部のマネージャーを務めたり、家庭教師のトライが主催する「T-1グランプリ」に参加したりなど、多彩な活動をしていた。家庭教師のトライが主催する大会に出たのは、大学時代に家庭教師のアルバイトをしていたため。小学校~中学校時代を海外で過ごした竹内由恵の英語力は、ずば抜けたものだったため、家庭教師のアルバイトでもその英語力を生かしていたのだろう。とくに竹内由恵にとって英語が強みとなるのは、アメリカだけでなくイギリスでも居住経験があること。アメリカもイギリスも、日本人からすれば、どちらも公用語は英語だが、その2つの国の英語ではイントネーションは発音の仕方が違ったりするのだ。ネイティブでないと習得しにくいそういった英語のくせを、小学校中学年~中学校までネイティブと聞いたり話したりして取得した、竹内由恵の英語力は本物であると言える。竹内由恵の英語力は、のちにテレビ朝日のアナウンサーとして社会に出てからも活用されることになり、竹内由恵はかわいいだけでなく、英語もペラペラの女子アナウンサーとして知られるようになっていくのだ。

慶應義塾大学在学中の2006年、当時大学3年生の竹内由恵は慶應義塾大学のミスコンテストグランプリに参加。このミス慶應の選考過程で、ほかのミス慶應の候補者たちといっしょにPod TVのネット番組「ミスの瞳に恋してる」に出演している。そして2006年のミス慶應に見事選ばれた竹内由恵は、歴代のミス慶應たちと同じ、アナウンサーの道を歩むことになった。2008年4月にテレビ朝日にアナウンサーとして入社。はじめての民放テレビ出演になったのは、テレビ朝日の毎年の恒例行事である、朝の情報番組での新人紹介だった。竹内由恵が出演したのは、同年6月16日に放送された「ワイド!スクランブル」で、同期の本間智恵、八木麻紗子たちといっしょに民放デビューを果たしたのだ。竹内由恵のアナウンサーデビューとなったのは、同年7月から放送されていた「速報!甲子園への道」。神奈川県大会を担当し、無事にアナウンサーとしてテレビ出演を果たすと、8月には「第90回全国高校野球選手権大会中継」で当時「SUNSUNリポート」と呼ばれていた、高校野球の視聴者に甲子園のアルプススタンドの様子を伝えるコーナーを、同期のアナウンサーたちと担当した。
竹内由恵が初めて担当したレギュラー番組はテレビ朝日の音楽番組「ミュージックステーション」。Mステとも呼ばれ、長年メインMCのタモリとともにテレビ朝日の女子アナがアシスタントを務める人気長寿番組だ。テレビ朝日1年目という早さでMステのアシスタントに抜擢されると、生放送ということもあり、最初のころはその緊張感に慣れず、毎回お腹が痛くなっていたそうだ。そんな竹内由恵に出演したアーティストが、「背伸びしようするから緊張するんだよ」とアドバイスをしたことで、竹内由恵は緊張しすぎずに番組進行をできるようになっていたそうだ。竹内由恵がMステに出演していたのは、5年間。Mステでは番組放送開始から、多くの女子アナたちが務めてきたが、竹内由恵が務めた5年間というのはそれまでの歴代最長。それほど、竹内由恵は愛されたアナウンサーへと成長したのだ。

Mステのレギュラーとしての放送が始まった2008年10月には、もう1つ番組出演も開始。それは、テレビ朝日系のサッカー情報番組「やべっちFC~日本サッカー応援宣言~」だ。番組への出演が始まったころは、Jリーグを開催しているスタジアムから現場のリポートをしたり、不定期で番組の最後に放送される「たけうっちのこくっちF.C.」というミニの告知コーナーを担当するなど、Mステで見せるクールな進行だけでなく、やべっちFCで見せるお茶目なキャラクターでぐんぐん人気を伸ばし、2013年4月からはやべっちFCの進行キャスターを務めるメインへと駒を進めることになった。ちなみに竹内由恵の英語力はこの2つのテレビ番組出演でも発揮され、Mステに出演している海外アーティストや、やべっちFCに出演した海外のプロサッカー選手との会話やインタビューなどで英語を使用していた。このことがきっかけで「竹内由恵アナは英語がペラペラ!」ということが世間に広まり、竹内由恵の英語力が注目されるようになったのだ。
テレビ朝日といえば、情報番組やバラエティ番組にも定評のあるテレビ局だが、竹内由恵がメインで担当するのはスポーツ系の番組が多いため、2012年に開催されたロンドンオリンピックに向けた日本民間放送連盟のPRスポットCM発表会にテレビ朝日代表として参加したり、甲子園の時期になると毎年放送が開始される「熱闘甲子園」でキャスターを務めたりと、テレビ朝日の顔として今では認知されている。

2015年からはテレビ朝日系の夕方の情報番組「スーパーJチャンネル」のMCを務めるなど、アナウンサーの経歴としても幅広い活躍を見せている竹内由恵は、そのかわいさから髪型も注目されている。竹内由恵の髪型といえば、ツルッとしたツヤのある髪が特徴のボブ。Mステ初出演時からこの髪型が多く、入社から10年以上経ったいまでも、「竹内由恵=ボブ」というイメージは強い。とくに竹内由恵のボブは暗い髪色で落ち着いた印象がありながらも、もともと小さい顔をもっと小顔に見せるような髪型のため、竹内由恵のその髪型は「モテ髪」と言われるほど、男性からも女性からも評判がいいようだ。年齢を重ねるにつれ、髪型も幾分か変化を見せる竹内由恵だが、そのベースは変わらない。竹内由恵の好感度の高いボブは、女性たちの憧れとなっているため、今後の髪型の変化も期待されている。
多くの女性に真似されるほどの好感度の高い髪型が特徴の竹内由恵は、もちろんそのかわいさも多くの女性から支持されている。しかし、2017年1月に放送されたテレビ朝日系のバラエティ番組「金曜★ロンドンハーツ 2時間スペシャル」での「うぬぼれ注意 オンナの自分番付」という企画で、そのかわいさへの評価が変化。この企画は、女性は外見が一番大事と公言している、お笑い芸人・メイプル超合金のカズレーザーが付き合いたい順で、スタジオにいる女性芸能人10名をランキング付けしていくものだった。カズレーザーのつけたランキング発表の前に、竹内由恵アナは自分の順位を控えめに6位と予想していたのだが、カズレーザーがつけたランキングでは竹内由恵の順位は7位。このカズレーザーがつけた結果に竹内由恵はショックを受け、番組収録と同時にそのショックは怒りへと変わったようで、どんどんカズレーザーに詰め寄るようになっていったそうだ。竹内由恵といえば、笑顔が印象的な好感度の高い女子アナウンサーとして知られていて、バラエティ番組でもその無邪気な様子を見せることでファンを獲得してきたため、竹内由恵がテレビのなかで声を荒げることはなかったこともあり、このカズレーザーとのやりとりでネットを沸かせることとなった。ちなみにカズレーザーが竹内由恵を7位という低い順位にランク付けしたのは、「バラエティにしゃしゃり出てくるアナウンサーが好きではない」という理由から。外見については竹内由恵本人も絶対の自信があったはずなので、カズレーザーのその判断には納得がいかなったのであろう。このカズレーザーとの一見で、竹内由恵の本性と見られる部分が露呈し、プライドが高いという印象が広まってしまった結果、さまざまなネットニュースでカズレーザーとのことが発信されてしまった。

カズレーザーとの一件で少々好感度を落としてしまったものの、テレビ朝日の女子アナとしては絶対的な人気を誇る竹内由恵。そんな彼女はこれまで多くの熱愛をスクープされている。過去に熱愛が噂されたのは、サッカー日本代表としても知られる香川真司。香川真司との出会いは、バラエティ番組での共演で、交際のきっかけとなったのは、サッカー好きで「やべっちFC」で竹内由恵と共演しているナインティナインの矢部浩之。矢部浩之の橋渡しによって、竹内由恵と香川真司の交際が始まり、熱愛に発展したものの、ドイツにいる香川真司とテレビ朝日の看板アナとして忙しく働く竹内由恵との交際はなかなか波が合わず、破局してしまったそうだ。ほかに熱愛が報道されたのは、テレビ朝日の上司。その上司は、世界水泳やロンドンオリンピックのプロデューサーを務めるなど、テレビ朝日のなかでもスポーツに精通した人ということもあり、竹内由恵も世界水泳やロンドンオリンピックでの番組出演があったたため、仲が深まったのではという噂だ。しかし、熱愛がスクープされたその上司は、じつは既婚者。そのため、「結婚しているのに熱愛…?」と多くの人がその関係を疑った。ちなみにその熱愛報道があった上司は佐藤一馬と言われていて、佐藤一馬の奥さんは元水泳選手の萩原智子だ。
また、ロンドンオリンピックをきっかけに熱愛報道へと発展したのはテレビ朝日の上司だけではない。アーティスト兼俳優として知られる福山雅治とも、ロンドンオリンピックの中継での共演をきっかけに熱愛へ発展したようだ。というのも、ロンドンオリンピックの中継のときから、福山雅治が一緒に出演している松岡修造と話さずにアナウンサーの竹内由恵とばかり話していたこともあり、福山雅治との熱愛はすぐに週刊誌で報道されたのだ。しかし、のちに福山雅治は女優の吹石一恵と結婚していることもあって、この熱愛の真相については謎のまま。ほかにもプロ野球選手の片岡治大との熱愛報道も。片岡治大との出会いは、テレビ関係者とプロ野球関係者の飲み会で、そこから意気投合し交際に発展したとされていた。しかし同じ女子アナである、元フジテレビアナウンサーの加藤綾子と片岡治大を奪い合ったという噂が流れるほどモテ男の片岡治大は竹内由恵と熱愛している間にも浮気を繰り返したことで破局に至ったと報道された。そしてその後竹内由恵の熱愛相手として報道されたのは、電通の社員。イケメンで長身という、その熱愛相手との交際情報は何度もスクープされていることもあり、やっと本当の“熱愛”に発展したのではないか、という見方も。しかし電通社員とはその後破局したようで、バスケ選手の田臥勇太との熱愛が2017年に発覚し、田臥勇太との交際は本人が認めている。田臥勇太との交際を認めたことで、多くのファンに衝撃が走ったが、テレビ朝日の看板アナウンサーももう30歳という節目は遠に迎えたこともあり、田臥勇太とは結婚するのではないか、という噂が浮上している。

主な出演

・CM
Auケータイ「ニュースEX」…

竹内由恵の人気のインスタグラム